ウェルピア羽島

(就労継続支援A型)

「ウェルピア羽島」は、障がい者総合支援法に基づき、障がいのある方と施設利用契約を結んでおります。そして「働く場」を提供するとともに、利用者の心身の向上に努めながら職業訓練を行います。個人のスキルアップを図り、一般就労を目指していきましょう。

ウェルピア羽島が選ばれる3つのポイント

冷暖房完備の新しくきれいな事業所です。見学・体験も随時可能ですので、お気軽にご連絡下さい。

メインの解体作業は冷暖房完備の室内座り作業です。足の不自由な方、重量物が苦手の女性も活躍中です。

名鉄羽島駅より徒歩5分の立地です。さらに交通費の支給あります。(月5,000円上限)送迎サービスもお気軽にご相談下さい。

就労訓練業務に関して

主な業務内容は、精密機械の解体(座り作業)・内職系(座り作業)・介護用品クリーニング・駐車場清掃・施設管理等です。例えば足が不自由な方には座り作業をお願いするなど、障がいの特性に合わせて無理なく行って頂けます。また障がい特性やお住まいに合わせて送迎もおこなっておりますのでご安心ください。

精密機械の解体作業

介護用品の清掃作業

事業所情報

〒 501-6256 岐阜県羽島市福寿町千代田三丁目31
TEL:058-201-7712
FAX:058-201-7713

ウェルピア羽島(就労継続支援A型)へのアクセス

東海道新幹線岐阜羽島駅、名鉄羽島駅から徒歩6分

就労継続支援A型とは

 障がい者総合支援法(旧 障がい者自立支援法)に定められた就労支援事業は就労継続支援事業と就労移行支援事業があります。就労継続支援にはA型(雇用型)とB型(非雇用型)があります。

 就労継続支援A型事業は、通常の事業所に雇用されることが困難な障がい者につき、就労の機会を提供するとともに、生産活動その他の活動の機会の提供を通じて、その知識及び能力の向上のために必要な訓練を行う、雇用契約に基づく事業です。労働法規が適用になるため、原則として最低賃金を保障するしくみであり、労働者としての処遇が求められます。また同時に福祉事業であるので、福祉サービス利用契約を結びます。したがって他の福祉サービス事業とほぼ同じ手続き、また福祉事業者としての責任が求められます。